日本初 イタリア リーファーワイン専門

Quignones

ブリュッセルの世界コンクールで金賞を受賞

クイニョネス家は、アグリジェント県のリカタの石灰質の比率が非常に高い平原に30haの土地を所有し、何世紀にも渡って伝統的な土着品種を中心に出来るだけ手作業でワイン造りをしてきました。

2003年には、”Tenuta d’Apaforte Nero  d'Avola 1999”がブリュッセルの世界コンクールで金賞に輝き、ぶどう品種のキャラクターを最も表現していると、高い評価を得た。

メールマガジンの登録

ソーシャル

未成年の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳未満の方への酒類の販売はおこなっておりません。

Goodsieで制作すれば
すぐに開店可能 →