日本初 イタリア リーファーワイン専門

Niklas

多くの評定誌で、アルト・アディジェ地区の上位にランクイン

約40年前、イタリアで一番最初にケルネルの栽培を始めた造り手。

ボルツァーノの約20㎞西のSt.Nikolaus地区に畑を所有しています。

山々に囲まれた静かな土地で、ドロミティに沿ったカルダーロ湖を南に臨む景観の素晴らしい地域です。石灰土壌でミネラル分に富み、とてもキレのある酸味を感じるワインが産出されます。

栽培面積4ヘクタール、年間生産量僅か30,000本の小規模家族経営だが、多くの評定誌で、サン・ミケーレ・アッピアーノ、フランツ・ハース等の名立たるカンティーナと並んで、常にアルト・アディジェ地区の上位にランクインする程評価は高い。 特に白ワインのクオリティに定評があり、とりわけソーヴィニヨンは周辺地域の中でもNO.1の好条件に恵まれている。

メールマガジンの登録

ソーシャル

未成年の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳未満の方への酒類の販売はおこなっておりません。

Goodsieで制作すれば
すぐに開店可能 →