日本初 イタリア リーファーワイン専門

Nicola Bergaglio

クリュ畑の樹齢50年のコルテーゼ種を栽培

1945年にニコラ・ベルガリオによって設立され、1970年より自社ワインのボトリングを始めました。

現在は息子と甥により運営されています。

ガヴィ村のロヴェレート地区に位置し、15ヘクタールの畑を所有し、樹齢30年と、クリュ畑の樹齢50年のコルテーゼ種のみを栽培しています。

特にクリュのミナイアは、他のベーシックなガヴィとは一線を画しています。

メールマガジンの登録

ソーシャル

未成年の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳未満の方への酒類の販売はおこなっておりません。

Goodsieで制作すれば
すぐに開店可能 →