日本初 イタリア リーファーワイン専門

Le contesse

ベネチアの泡のスペシャリスト

名前は、かつてヴェネツィアの伯爵ティエポロ所有の由緒あるブドウ園が原点となっております。
1970年代、スパークリングワインのプロセスが導入 され、その後ワイナリーはワインの生産のための伝統と自然の作業段階を維持しながら、近代的な技術を使用し、ワイン生産を生産しています。

多くの生産者等々が泡を作る事を依頼したりしている泡のスペシャリスト。
泡を作る技術に関しては自他ともに認めるカンティーナ。

プロセッコに関しては現地のガス圧よりも5.3気圧にあげて特別に生産しています。

泡持ちが良くガス圧も強いので、1週間横向けで寝かせておくと泡が液体に溶け込み、瓶内二次発酵(メソッドトラディショナル)をも思わせるような綺麗なきめ細かい泡が出来上がる。

泡を作る生産者は清潔感あふれる場所でしか作れないので、2次発酵をさせるショ糖をアカシアからとれる糖分に変えるだけでヴィオディナミが名乗れます。

メールマガジンの登録

ソーシャル

未成年の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳未満の方への酒類の販売はおこなっておりません。

Goodsieで制作すれば
すぐに開店可能 →