日本初 イタリア リーファーワイン専門

Giovanni Chiappini

自家消費から始まり、評判の良さから販売を開始したワイナリー

ジョヴァンニ・キアッピーニは1954年にマルケ州の小さな村からボルゲリの地に家族で移り住みました。

1995年まではオリーブと野菜のみを育てていましたが、この年よりブドウの栽培も始めるようになりました。当初ワインは、自家消費のためだけに造られていましたが、あまりにも美味しいとの評判を呼び2000年より瓶詰めし、販売されるようになりました。

畑は、オルネッライアの隣に位置しています。

メールマガジンの登録

ソーシャル

未成年の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳未満の方への酒類の販売はおこなっておりません。

Goodsieで制作すれば
すぐに開店可能 →