日本初 イタリア リーファーワイン専門

Fattoria Mancini

アルバネッラ種やアンチェロッタ等希少な品種を手がける

Manciniは1800年代から代々続く家族経営の醸造所です。Pesaroの80haの所有地のうち、34haがブドウ畑で、全ての畑がPesaro北方のSan Baltolo山の自然公園地域の中にあります。ブドウ品種の中心はピノ・ネロで、5世代に渡って、保護・継承されてきました。原種は1800年代初頭、ナポレオンの行政機関から取り寄せたもので、何百年にも渡り栽培をされてきました。

その他、Mancini社だけが栽培している、アルバネッラ種やアンチェロッタ等希少な品種を手がけております。

長年の功績が認められ、DOC Colli Pesaresi Focara Pinot NeroとDOC Colli Pesaresi Roncagliaが唯一、Mancini社だけが名乗れる、生産者です。

メールマガジンの登録

ソーシャル

未成年の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳未満の方への酒類の販売はおこなっておりません。

Goodsieで制作すれば
すぐに開店可能 →