日本初 イタリア リーファーワイン専門

Casa Brancaia

女性エノロゴが作り出す緻密でエレガントなワイン

オーナーであり2児の母、エノロゴが女性。緻密で且つエレガントなワインを作り出すカンティーナであり、1998年からバーバラが醸造に携わってからトリビッケーレを2002年を除きとり続けている。女性オーナーが作る力強いだけではないワインで、2004年はイルブルーがトップ10に入る。

スイス人のウィトマー夫妻によって1981年に創業された造り手であり、現在は彼らの娘バーバラが、カルロ・フェッリーニのアドバイスを仰ぎつつ、自ら醸造に携わっている。
短い間で躍進を遂げ、今やトスカーナで押しも押されぬトップレベルのワイン生産者の一員となった。
洗練されたスタイリッシュなワインを造ると 定評があり、'”イル・ブル-'は'97以降、トレ・ビッキエーリを'02'以外獲得し続けています。
キャンティ・クラッシコは、'01がワイン・スペクテーターのキャンティ・クラッシコ部門で見事No.1。
また、イラトライアは、'02,'03と連続して、ワインスペクテーターのトスカーナ部門でNO.1という快挙を成し遂げた。

メールマガジンの登録

ソーシャル

未成年の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳未満の方への酒類の販売はおこなっておりません。

Goodsieで制作すれば
すぐに開店可能 →