日本初 イタリア リーファーワイン専門

Attilio Contini

サルデーニャ島のエネルギーを表現する最高のワイン

アッティリオ コンティーニ社はサルバトーレ・コンティニによって1898年に設立されサルデーニャでのワイン製造の評価を高めました。

息子のアッティリオが引き継ぎ、その土地が持つ素晴らしい可能性を引き出すことに成功し、現在はサルバトーレの孫達により運営、管理されています。

彼らの哲学は、ヴェルナッチャ・ディ・オリスターノこそがサルデーニャ島のエネルギーを表現出来る最高のワインであると考え、1912年頃にはすでに国際的なコンクールで金賞を得るなど高い評価を得ました。

1980年頃よりヴェルナッチャ、ニエデーラ、その他の土着品種の可能性を探りつつ、また伝統は守りながら市場の要望に合わせた商品も開発する努力をしています。

メールマガジンの登録

ソーシャル

未成年の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳未満の方への酒類の販売はおこなっておりません。

Goodsieで制作すれば
すぐに開店可能 →