Josephus Mayr ジョゼフス マイヤー
1629年 Simon Mayrの創業以来、10世代に渡り受け継がれてきた醸造所ーUnterganzner。
Bolzanoの盆地の東端、標高285mの地点、2つの川(イサルコ川とエガ川)が合流する地区に醸造所は位置する。 土壌は、川が近いため細かい岩のかけらと氷堆石から成る沖積層で、ミネラルが豊富なことから比類ない素晴らしいブドウが収穫される。 気候は、冬は穏やかな寒さで夏も蒸し暑くなく、一年を通してブドウ栽培に好影響を与える風が絶えず吹き、高品質のブドウを産するのに最適である。収穫はとても遅い時期に行われる。

Josephus Mayr【ヨゼフスマイヤー】

3商品

  • < 前
  • 次 >
3件 1-3表示
  • <
  • 1
  • >
3件 1-3表示
  • < 前
  • 次 >

産地から探す

モバイルショップ